PAGE TOP

Voice and application
サポーターの声と申し込み方法(大学生)

■参加者の声

university_voice_img_1

第4回大会の声
・みんなで⼀つのものを作り上げる達成感、⾼校⽣をサポートする責任感を得ることができた。

・世界に⽬を向けることの⼤切さ、知ることの重要さを⾼校⽣から学んだ

・⼤きなビジョンを⾃分の⾝近な課題として落とし込むことの⼤切さを学んだ


人との関わり方を学べた!
 「人との関わり方」これに尽きる1年間でした。高校生チームのサポーターといえども、 結局は1人1人との関わり。その上で、信頼関係を築き、共に成長していける素晴らしい機会でした。 みんなの力を引き出すことは想像以上に難しかったですが、高校生に感化され、 沢山の事を学ばせていただきました。教育に興味がない人でも、やる意義は必ずあります。 高校生の成長を目の当たりにした瞬間の喜びは何にも変えがたいものがあります。 自分の視野を広げたい、アントレプレナーシップを磨きたい、人をエンパワーメントする経験が欲しい。 動機は何でもいいと思います。責任感を持ってやった分だけ学べる絶好の機会だと思います。 私自身、今後もこの大会の発展の為に尽力したいと思います! 【経済学部3年生】


創造的思考力と傾聴力を身につけた!
 私はSAGEにサポーターとして参加したことで、創造的思考力と傾聴力が成長しました。 創造的思考力は担当した高校生がつぎつぎと新しいアイデアを連発する中で、 高校生の発想力の豊かさに刺激され、自分の中の既存の考えを違った角度で考えるようになりました。 傾聴力は高校生の中で出たアイデアを自分の中で再度理解し、 自分なりの意見をアプトプットすることで培うことができました。 【文学部2年生】


■お申込み方法

application